私たちRe:Cycling(リサイクリング)は"自転車でまちづくり"をモットーに「通勤自転車共有社会実験」を展開している一橋大学の学生サークルです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらず、ブログの更新が滞ってしまって申し訳ありません。







2年目もすでに折り返し地点を過ぎた通勤自転車共有社会実験ですが、2009年3月末で実験を終了させていただくこととなりました。現在、共有自転車をご利用いただいている皆様には別途メールやお手紙等で詳細をご連絡いたします。








今年度末での実験終了に伴いまして、共有自転車利用の新規募集は原則として中止とさせていただきますが、Ⅳ期(1月~3月)のみでの利用を希望される方がいらっしゃればできる限り対応いたしますので、こちらの案内をご覧いただいた上でご連絡ください。








利用者のみなさま、また国立市をはじめ実験にご協力いただいたみなさま、これまでありがとうございました。残り3ヶ月半ほどですが、今後もよろしくお願いいたします。








広報担当 植木
スポンサーサイト
平素からRe:Cyclingの共有自転車をご利用いただき、また私たちの活動に関心を持っていただき、ありがとうございます。






今週から実験の第Ⅲ期がスタートする予定だったのですが、運営上の都合により更新を1週間延期させていただきました。第Ⅲ期のスタートは10月6日(月)です。すでに利用者の方にはメール等でご連絡がいっていると思いますが、改めてこの場に記載いたしました。大変申し訳ございません。
ようやくテストも一段落し、夏休みに入りました。
更新が滞ってしまい、情けない限りです(汗)


さて、こちらの都合で大変申し訳ないのですが、
当面は共有自転車利用の新規申し込みを凍結させていただきます。
強いご希望がある場合は対応いたしますが、
申し込みの受付から自転車のご利用開始まで2~3週間かかる可能性があります。
また、自転車の管理についても対応が遅れる場合がございます。
先日自転車の手入れを行いましたのでご利用に支障はないと思いますが、
タイヤへの空気の補充等はご自宅、また駐輪場備え付けの空気入れ等
をご利用いただければと思います。
なお、以前からご指摘のある看板の劣化、破損についてですが、
今年度から大学の「まちづくり」授業についていた文科省からの補助金が打ち切られた関係で、
看板作成に用いていた機器が使えなくなったため、対応が遅れております。
今後、何らかの対応をさせていただきますので、ご了承ください。


9月中旬以降は通常の活動体制に戻れる予定ですので、
新規の方には9月29日から始まる第Ⅲ期でのご利用をおすすめします。
今後とも、Re:Cyclingの共有自転車をよろしくお願いします。



広報担当・植木
通勤・通学用共有自転車、第Ⅱ期(6月30日~9月26日)の利用者を募集中です!



詳細はコチラをご覧ください。矢川駅・谷保駅を通勤・通学で利用されているみなさん、ぜひご検討ください。また、矢川駅や谷保駅近辺の企業・学校等のみなさんからのお申し込み・お問い合わせも大歓迎です!!



CO2排出削減にも、メタボ対策にも効果的!まずはいつもの習慣を少し変えてみましょう。自転車通勤、はじめませんか?



お申し込み、お問い合わせは kunitachi_recycling@yahoo.co.jp まで。
Re:Cycling活動紹介・説明毎週火・木曜日の昼休み講義棟213教室で行っています!(まちづくりの開講教室が講義棟なので、それに合わせて教室を変更しました。ご注意ください。)少しでも興味を持ってくれた人は、ぜひ来てみてください。










私たちの詳しい活動内容はコチラから。兼サー、兼部も全く問題なし!ご連絡、お待ちしています☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。